カテゴリ: ●ホビー


    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [DE] 2017/06/07(水) 09:55:51.26 ID:DQkNHAdH0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    1980年代に大ブームを巻き起こした「ガンダム消しゴム」(ガン消し)が、いま好事家の間で「驚くような値段」で売買されている。
    抽選や限定品など特に希少価値の高い商品ともなれば、一体あたりの買い取り価格が数十万円になることもザラだ。

    「レアなタイプが入荷すれば、どんなに値段が高くてもすぐ売れます。『キン消し』よりはマイナーかもしれませんが、ファンは多いんです」――。
    そう語るのは、コレクター向けのレトロ玩具専門店「ゼウスの森」の岩城帝熙(ていき)店主だ。

    レアなタイプが入荷すると、すぐ売り切れ

    同店の販売リストをみると、数十万円単位の値がついている商品はない。その理由について、店主の岩城さんは2017年6月6日の
    J-CASTニュースの取材に対し、

    「そもそも、レアな商品はほぼ入荷しないんですよ。数十万円の値がつくようなものは、ほとんど市場に出回っていません。そのため、
    レアな商品が入荷した場合は、すぐに売れてしまうんです」
    と説明した。

    https://www.j-cast.com/2017/06/06299882.html?p=all

    押入れの「ガン消し」がプレミア価格で売れる!?(画像はゼウスの森ウェブサイトより)
    no title

    続きを読む


    1: ニライカナイφ ★ 2017/06/06(火) 20:14:58.05 ID:CAP_USER
    テレビアニメ「機動戦士Zガンダム」に、主人公機として登場した「Zガンダム」。
    そのプラモデルを、塗装でイラストっぽく見えるように仕上げた作品が、立体物なのに2次元にしか見えない……!

    https://twitter.com/kyo512a/status/871345827498807297
    https://twitter.com/kyo512a/status/871414828090261504

    イラストみたいだろ。プラモデルなんだぜ、これで……
    no title

    no title

    no title

    no title


    投稿したのは、アニメ塗り(プラモデルをアニメ風に塗装)した「ガンダム バルバトスルプスレクス」でも話題になった今日さん(@kyo512a)(関連記事)。
    今回は、金属光沢などを表現するアニメーションの作画手法として知られる通称「ワカメ影」を使い、「Zガンダム」を制作しています。

    投稿者のツイートには、単色で塗り分けた各パーツに影などを表現する色をのせていき、プラモデルをまるで魔法のように“イラスト化”していく塗装過程も。
    途中段階までは立体物らしさが感じられるのですが、完成品を撮影した画像は、まるでアニメのワンシーンのような仕上がり。
    実写背景が残っている画像を見ても、イラストを合わせた合成写真と錯覚してしまうのでは?

    https://twitter.com/kyo512a/status/870338691427778560
    https://twitter.com/kyo512a/status/871228821499817985

    完成するとこんな感じに
    no title


    また、投稿者はこの「Zガンダム」を回転させている動画も公開。アハハ……イラストかな。
    いや、違う、違うな。イラストはこんなバーッて動かないもんな……(混乱)。

    https://twitter.com/kyo512a/status/871406314265628672

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/06/news030.html

    続きを読む


    1: ニールキック(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/05/13(土) 09:25:24.89 ID:uBADLSiW0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    プラモが挑むポージングフィギュア表現の驚くべき進化

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://news.mynavi.jp/articles/2017/05/12/figure/

    バンダイが展開するキャラクタープラモデル「Figure-riseBust(フィギュアライズバスト)」の特集コーナーが、「第56回 静岡ホビーショー」(ビジネスデイ5月11・12日、一般公開日13・14日)内で展開されている。
    ブースでは、初期アイテムから、2017年8月発売の最新作「Figure-riseBust 初音ミク」(1,944円/税込)までの商品がズラリと並ぶ。2016年にスタートした同プロジェクトは、わずか1年で驚くべき進化を遂げていた。

    「Figure-riseBust」は、バンダイホビー事業部がガンプラなどで培った技術の粋を集めた新技術「レイヤードインジェクション」により、表情豊かなキャラクターをプラモデル化してきたブランド。
    「レイヤードインジェクション」は極小1パーツを4色成形できる技術で、これによりプラモデルで瞳の陰影やまつげ、眉毛を成型色で再現できるようになった。

    今回発表された「初音ミク」では、瞳表現の到達点として、顔と瞳が一体になった「レイヤードインジェクション」を実現。躍動感のあるロングヘア、体のライン、指先の豊かな表情も再現されており、
    これまで「Figure-riseBust」で蓄積されたノウハウが詰め込まれたアイテムとなっている。

    続きを読む


    1: フォーク攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/05/08(月) 06:49:20.86 ID:5i+ta1h80 BE:487816701-PLT(12000) ポイント特典
    EnndalGames.com‏ @MTG_EnndalGames

    【店舗からのお願い】三月に入り少しずつ暖かくなってきました。
    それに伴い不衛生な状態でご来店される方が散見されるようになりました。
    ご来店される際は入浴等を徹底し、清潔な状態でご来店下さいますようお願いいたします。
    目に余る場合はご退店頂く事も御座いますのでご協力の程お願いいたします。

    https://twitter.com/MTG_EnndalGames/status/841627758425923584

    no title

    続きを読む


    1: ほしな ★ 2017/04/30(日) 15:06:38.73 ID:CAP_USER
    「ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイ」のゆきもり原作、ロドリゲス井之介作画による単行本「ガンプラはなぜ37年も売れ続けているのか?」が発売された。

    同書ではガンプラ好きのゆきもりが、37年間売れ続けているガンプラの秘密を解くべく、バンダイの社員を直撃取材。営業や設計、企画、相談センターなど、さまざまな立場から検証し、マンガでわかりやすく解説している。そのほか「全てのビジネスに通じる ゆきもり的視点」と題したコラムも掲載。ガンプラ好きはもちろん、ビジネス書としても楽しめる1冊だ。なお単行本の帯には、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の太田垣康男によるコメントが掲載されている。

    no title

    http://natalie.mu/comic/news/230832

    続きを読む


    1: タイガースープレックス(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/25(火) 23:16:17.87 ID:owFFl3jC0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    さまざまなキャラクターアイテムの企画・販売をしている、株式会社ホビージャパンは、コミック版『ロックマンX』の名シーン「懐かしい未来へ…」のエックス&ゼロをフィギュア化し、
    HJ限定通販アイテムとして4月25日より受注開始いたします。独自の解釈と熱い内容が話題を呼んだ、伝説のコミック版『ロックマンX』。その屈指の名シーン「懐かしい未来へ…」が、
    20年以上の時を超えついにフィギュアで登場!【ホビージャパン】

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://www.moeyo.com/article/86558

    続きを読む


    1: ファイヤーボールスプラッシュ(宮城県)@\(^o^)/ [US] 2017/04/25(火) 20:44:20.49 ID:UooVAnei0● BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
    でかすぎる流しそうめんマシン「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ」

    タカラトミーアーツは、ウォータースライダー型の流しそうめんマシンの新バージョン
    「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ」を発売する。

    no title

    「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ」

    2016年に発売され、見た目のインパクトと「東京サマーランド」デザイン監修という本格的な造形で
    即完売となった「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラ」の第2弾。さらにジャンボとなり、
    「世界流しそうめん協会」の認定も受けたという。

    no title

    こちらは昨年の「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラ」

    東京サマーランドと同じ「ザブーンバケツ」で頂上から一気に放水、トリプル&ダブルスラロームを含む
    長いスライダーをそうめんが高速で駆け抜ける。さらに東京サマーランドで人気の大型アトラクション
    「DEKASLA」(デカスラ)まで再現。そうめんを流した後で水路を切り替えると、そうめんが独特の動き方を
    しながら落ちていく。

    no title

    「ザブーンバケツ」で頂上から一気に放水

    no title

    「DEKASLA」(デカスラ)

    「くじらそうめんゲート」をくぐれば間もなくゴールだ。そうめんの健闘を讃える気持ちを抑え、ゴールする
    前に箸(はし)でキャッチしなければならない。

    no title

    「くじらそうめんゲート」

    no title

    せめてゲートをくぐらせて……

    メーカー自ら「大きく作りすぎてしまった」(タカラトミーアーツ)と話すこのマシン。高低差は0.73m、
    そうめんの総移動距離は5mにおよぶ。大人数で楽しめるのはもちろん、そうめんを流した本人でも
    余裕でキャッチできる「ソロそうめん対応」マシンとなった。

    設置時のサイズは、1200(幅)×760(高さ)×330(奥行き)mmとかなりジャンボ。
    価格も1万6800円(税別)とそれなりにジャンボだが、今年も即完売となるか。
    「ビッグストリームそうめんスライダーエクストラジャンボ」は、5月発売予定だ。

    http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1704/25/news127.html

    続きを読む


    1: 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/22(土) 12:18:52.29 ID:BtvDp0pU0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000028-mai-soci

    <ミニ四駆>人気が再燃 世代超えて子どもも大人も熱くなる

    1980~90年代に、子ども心を熱くさせたおもちゃが帰ってきた。一大ブームとなった「ミニ四駆」の人気が再燃。レースを楽しめる専門バーでは「飲みヨンク」に興じる人も。現代版ベイゴマもパワーアップした。
    親子で楽しむ人も多く、世代を超えて交流できるツールになりつつある。

    JR高円寺駅(東京都杉並区)近くの雑居ビル4階のバーに入った途端、「ヨーイ、ドン」の掛け声とともに「キュイーン」というモーター音が耳に飛び込んできた。常連客らが、グラス片手にミニ四駆のレースに興じている。

     全長約150メートルのコースを常設する「Hideaway garage」は3月24日、開店3周年を迎えた。この日は「ミニヨン」の語呂合わせで「ミニ四駆の日」だ。店内には工具もそろい、その場で改造できる。

    パーツの組み替えで軽量化を図るなどしてタイムを競う遊び方が、ユーザーをとりこにした。

     週に1度は来店するという杉並区の会社員、井比浩喜さん(30)は「世代の違う人ともしゃべりやすく、社交場のよう」。同店などによると、こうしたミニ四駆バーは都内や横浜市内に5店ほどあり、2~3年前から開店しているという。

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/14(金) 02:23:52.96 ID:9ZiFMoCfp
    no title

    no title


    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/14(金) 02:24:47.13 ID:9ZiFMoCfp
    no title

    no title

    続きを読む


    1: カーフブランディング(神奈川県)@\(^o^)/ [KR] 2017/04/17(月) 14:29:16.64 ID:LkTpzovt0 BE:725286609-PLT(13000) ポイント特典
    バンダイは、発売20周年を迎えた携帯型育成ゲーム「たまごっち」の20周年企画のひとつとして、
    2005年に発売した「ちびたまごっち」の復刻版「かえってきた! ちびたまごっち」を2017年4月8日に発売する。

    「ちびたまごっち」は、1996年に発売した初代「たまごっち」をアクセサリー感覚で楽しめるよう、本体を約80%サイズにしたもの。
    たまごっちのお世話の内容は(1)ごはん・おやつをあげる(2)トイレのお世話(3)病気の治療(4)電気を消す、の4種類。シンプルで育てやすい仕様となっている。

    今回の復刻版は、外観・基本の遊びは2005年に発売した「ちびたまごっち」を再現しつつ、
    20周年記念商品として「レアキャラクター」が登場する要素を取り入れた。

    白、ピンク、水色、ブルー、オレンジ、スケルトンの全6種。価格は各1500円(税抜)。
    http://www.j-cast.com/trend/2017/04/03287797.html
    no title

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 15:21:53.05 ID:1dIsPKZn0
    【店舗からのお願い】三月に入り少しずつ暖かくなってきました。
    それに伴い不衛生な状態でご来店される方が散見されるようになりました。
    ご来店される際は入浴等を徹底し、清潔な状態でご来店下さいますようお願いいたします。
    目に余る場合はご退店頂く事も御座いますのでご協力の程お願いいたします。

    https://twitter.com/MTG_EnndalGames/status/841627758425923584
    2013-06-20-163023

    続きを読む


    1: キチンシンク(dion軍)@\(^o^)/ [CN] 2017/02/23(木) 10:06:59.81 ID:MZjMqHvv0 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
     講談社などは22日、漫画家の手塚治虫さんの「鉄腕アトム」にそっくりな、人工知能搭載の
    ロボットを作る「ATOMプロジェクト」を発表した。講談社が4月に創刊する週刊誌に付属する
    パーツを組み立ててロボットを完成させる仕組み。人の顔を認識し会話するといった機能を備える。

     お披露目された身長約44センチの「ATOM」は、手塚さんの長男で手塚プロダクション取締役の
    手塚真氏に話し掛けられると、顔を見ながら「こんにちは、手塚さん」とあいさつ。講談社、
    手塚プロなど計5社が参加。週刊誌「鉄腕アトムを作ろう!」は全70巻(計約18万円)で、
    購読者は2018年9月にロボットを完成できるという。
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/02/23/kiji/20170223s00042000043000c.html
    no title

    続きを読む


    1: キャプチュード(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/13(火) 20:52:29.22 ID:2FL3Djky0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    ■「1/35スケール 忠臣蔵 大石内蔵助 (四人組)」 2016年12月10日(土)ごろ発売  756円(本体価格700円)

    おなじみ忠臣蔵から、討ち入りの姿を再現した赤穂義士四名のプラスチックモデル組み立てキットです。
    忠臣蔵の主人公とも言える大石内蔵助は火事兜をかぶり、右手に十文字槍を立てて持った堂々とした立ちポーズ。
    目覚ましい働きをしたと伝えられる不破数右衛門は両手で支えた手槍を突き出す勇猛なポーズ。
    直心影流免許皆伝の剣客として知られた堀部安兵衛は太刀を上段に構えた剛胆なポーズ。
    弓の名手として名高い早水藤左右衛門は弓を射るポーズで再現しました。
    no title

    no title


    ■「1/35スケール 忠臣蔵 大石主税 (八人組) 」 2016年12月10日(土)ごろ発売  1,080円(本体価格1,000円)

    おなじみ忠臣蔵から、討ち入りの姿を再現した赤穂義士八名のプラスチックモデル組み立てキットです。
    前髪立ちの少年姿の大石主税は十文字槍を右手に持ち駆け出すポーズ。
    最年長者の堀部弥兵衛は手槍を右手に立てて持ち、左手を太刀にかけた立ちポーズ。
    著名な俳人としても知られた大高源吾は太刀を袈裟懸けに切り下ろすポーズ。
    片岡源五右衛門は手槍を右手に、左手に龕燈を持って周囲を照らすポーズ。
    赤垣源蔵は大槌を振り上げるポーズ。
    原惣右衛門は右手に手槍、左手を太刀にかけて駆け出すポーズ。
    武林唯七は太刀を正眼に構えたポーズ。
    間十次郎は右手に手槍を立てて持ち、左手で呼子を吹くポーズで再現しました。
    no title

    no title


    http://www.tamiya.com/japan/index.htm

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 17:45:14.34 ID:Em6vW/N70
    no title

    no title

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:54:44.09 ID:DznsLG8N0
    お前ら買うんか?

    初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル
    http://inside-games.jp/article/2016/07/15/100374.html


    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/25(月) 22:55:50.04 ID:DznsLG8N0
    ドラグーンは全員応募者サービスになる模様
    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ

    アクセスランキング