カテゴリ: ●ゲーム作品別


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 13:28:17.24 ID:a0DwDjvf0.net
    過去コース追加しといたろ!
    f8656c12

    続きを読む


    1: アイアンクロー(catv?)@\(^o^)/ [TH] 2017/04/28(金) 17:18:03.01 ID:Vb4rVtoA0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、数量限定商品「PlayStation 4 ドラゴンクエストロト エディション」を7月29日に発売する。価格は39,980円(税別)。予約受付は4月29日より順次開始予定。

    「PlayStation 4 ドラゴンクエストロト エディション」は、プレイステーション 4本体の特別デザインモデルと、PS4「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」のパッケージ版をセットにした商品。
    コンセプトは「伝説のロトのPS4」で、PS4とDHUALSHOCK 4に「ロトブルー」のカラーリングに「ロトの紋章」をデザインしたモデルとなる。

    「ロト」仕様のPS4! 「PlayStation 4 ドラゴンクエストロト エディション」発売決定
    http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1057647.html
    no title

    no title

    no title

    http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1057/647/03.jpg
    http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1057/647/04.jpg
    http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1057/647/05.jpg
    no title

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(pc?)@\(^o^)/ [US] 2017/04/28(金) 20:43:03.14 ID:lWcCcIwb0● BE:829826275-PLT(13931) ポイント特典
    アトラスUSA 「ペルソナ5」でネタバレ防止のためにゲーム動画配信を強く制限していたことを謝罪

    アトラスのアメリカ法人Atlus USAは、「ペルソナ5」に関して、
    映像のストリーミング機能やプレイ動画投稿を強く制限していたことを公式ブログで謝罪した。
    http://atlus.com/update-persona-5-streaming/

    アトラスは、海外では4月4日に発売された「ペルソナ5」において、PS4の配信機能をソフト側で制限しており、
    加えて、ゲーム内世界の7月7日以降のプレイ映像を配信した場合は権利侵害で配信停止措置やアカウント停止などの処分を受ける可能性があると警告していた。
    動画の投稿に関しても、各90分以下で、ボス戦は録画してはいけないというような細かな禁止項目を設けていた。
    昨年9月に日本でペルソナ5が発売された時も、PS4の配信機能はほぼ使用不可能で、
    キャプチャボードを使っての配信もアトラス側が停止させるなど、ネタバレ防止のためにかなりの制限をかけていた。
    しかし、海外での発売後にアトラスがプレイ動画の配信を強く制限していることに海外プレイヤー達が猛反発し、
    アトラスにポリシーを変更して欲しい等の多くの意見が寄せられることになった。
    これを受けてアトラスUSAは4月26日、公式ブログでペルソナ5の配信や動画投稿に関するガイドラインを改訂することを発表した。
    新しいガイドラインによると、ゲーム内時間の11月19日以後の内容は配信を控えてほしいという内容に変更された。
    また、アトラスUSAは、「私たちがしている事について透明でありたいと思っています。
    ガイドラインを公開した理由は、ストリーマー(配信者)に適切な情報を提供することでした。
    著作権侵害で人々を脅すことは決して私たちの意図ではありませんでしたが、
    私たちは明らかにこれを伝える方法について間違った言葉を選んでいました。」として謝罪した。

    ■配信に関する日本と欧米の認識の違い

    今回の一件は、日本と欧米のゲーム映像配信やネタバレに対する認識の違いが色濃く出たものだ。
    アトラスUSAもここまでの制限をするのは非常に特殊なケースとしていた。
    世界的経済誌のフォーブスは、「ペルソナ5の配信BANは馬鹿げており不条理だ」
    「アトラスが現代のゲームコミュニティの事情に疎い、化石のような会社のように思えてしまう」と批判していた。
    また、無料でできるマーケティングの機会損失になっているとも指摘されている。

    続きを読む


    1: タイガースープレックス(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/25(火) 23:16:17.87 ID:owFFl3jC0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    さまざまなキャラクターアイテムの企画・販売をしている、株式会社ホビージャパンは、コミック版『ロックマンX』の名シーン「懐かしい未来へ…」のエックス&ゼロをフィギュア化し、
    HJ限定通販アイテムとして4月25日より受注開始いたします。独自の解釈と熱い内容が話題を呼んだ、伝説のコミック版『ロックマンX』。その屈指の名シーン「懐かしい未来へ…」が、
    20年以上の時を超えついにフィギュアで登場!【ホビージャパン】

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://www.moeyo.com/article/86558

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 04:49:55.77 ID:HsAcfJrn0
    ワイ「最大の謎って、4とピースウォーカーでほとんど謎なんて解けたやんけ」

    小島「最大の謎とはなぜビッグボスが悪の道に堕ちたのか?という事!気になるだろ?気になるって言え!!」

    ワイ「お、おう。そういやそうやな。確かに何で悪者になったんやろな。FOX HOUND司令官になった経緯も気になるし」

    ワイ「なんやその気になってきたで!発売が楽しみや!」




    小島「嘘ンゴwwwwなんで悪者になったかなんて知らンゴwwwwストーリーも未完で終わるで~wwwwwwww」

    ワイ「」

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 07:49:10.26 ID:8ulAHcS90USO
    動くな
    千手観音
    活殺化石衝
    とかかっこよすぎ
    a8adf251890e98380d4c9db99aa2a1c3

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 09:35:51.82 ID:rPzsdXrn0
    > 817 :名前が無い@ただの名無しのようだ (アウアウカー Saeb-LESw [182.250.241.70]) :2017/04/20(木) 17:26:42.99
    > no title

    >
    >
    > http://krsw.2ch.net/test/read.cgi/ff/1492483826/817



    ・ドラクエ11の成長システムが紹介

    ・レベルアップでスキルポイントを取得し、パネルを解除してスキルを習得

    ・スキルパネルの形状はキャラクター毎に異なる

    ・主人公「ギガスラッシュ」主人公スキル
    ・カミュ「ぬすむ」モンスターからアイテムを盗む
    ・ベロニカ「魔力かくせい」呪文の威力がアップ
    ・セーニャ「炎の旋律」炎で防御
    ・シルビア「みわくのふえ」フルートでモンスターを魅了
    ・マルティナ「しんくうげり」強力なキック
    ・ロウ「しんぴのさとり」悟りで呪文効果を高める

    ・もう一つの新システムは来週のジャンプだとか

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 10:27:56.03 ID:5hGfVwMU0
    https://www.gamespark.jp/article/2017/04/21/72885.html

    「P5D.jp」「P5U.jp」など『ペルソナ5』関連の複数ドメイン見つかる

    海外メディアPolygonは、アトラスの関連会社によって、人気RPG『ペルソナ5』に関連すると思われる複数のドメインが取得されていると報じています。

    この情報は海外掲示板NeoGAFのユーザーによって公開されたもの。
    アトラス作品の宣伝を請け負う会社により「p5d.jp」「p5u.jp」「p5r.jp」「p5ag.jp」といった複数ドメインの取得が確認できます。

    なお、前作『ペルソナ4』においては、各々別の後日譚として、格闘ゲーム
    『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ(P4U)』、
    リズムゲーム『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト(P4D)』が制作されていました。

    もちろん、このようなドメインの取得は必ずしも関連作品の登場を意味するものではありませんが、それでもファンは新たな『ペルソナ5』の物語が展開する可能性を期待せずにはいられないのではないでしょうか。

    続きを読む


    1: リキラリアット(庭)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/18(火) 18:38:29.75 ID:kqldve6s0● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
    公道カートの利用客に人気ゲームキャラクター「マリオ」の衣装を貸し出すなどしているのは著作権侵害などに当たるとして、
    ゲーム会社「任天堂」(京都)が、カートのレンタル会社「マリカー」(東京)と同社の代表取締役を相手に侵害行為の中止と
    1000万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が18日、東京地裁(柴田義明裁判長)であり、マリカー側は争う姿勢を示した。

     この日の弁論で、マリカー側は「利用客にカートや衣装を貸し出しているのは、
    取引関係にある別の運営会社。我が社はカートの提供や整備を担当しているだけで、訴訟の当事者にはなり得ない」などと主張した。

     訴えによると、マリカーは、任天堂が製造・販売するレースゲーム「マリオカート」の略称を社名に使用。
    マリオなどの衣装を着た利用客の画像や映像を無許可で自社の宣伝や営業に使っていることも、著作権侵害や不正競争行為に当たるとしている。
    【近松仁太郎】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000055-mai-soci

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 17:34:24.16 ID:6t68b3JYa
    エアプによるネガキャン
    難しいシナリオを理解できず批判
    ホモへの偏見
    一本道恐怖症
    陽キャ嫌いなオタクによる批判
    グラフィックがゲームの面白さに直結する事を理解してせず批判
    萌え豚によるネガキャン
    アクション要素を楽しめず批判

    これ全部日本人がやった事。
    お陰で日本人はFFから見放されたって訳だ


    game003_title

    続きを読む


    1: TEKKAMAKI(神奈川県)@\(^o^)/ [GB] 2017/03/20(月) 17:24:27.68 ID:zJSBD8T50 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://www.gamer.ne.jp/news/201703200004/

    伝説の人気漫画「ダイの大冒険」コラボの詳細も!第29回らいなま公開放送も行われた「DQMSL感謝祭2017」

    次の大きな発表は、「ダイの大冒険」コラボ情報。「ダイの大冒険」は、かつて週刊少年ジャンプにて約7年に渡って連載され、アニメ化もされた人気作品。どんな内容になるのか、まずはクロちゃんによる実際のプレイを通じて情報が公開された。

    クロちゃんが挑んだのは、コラボクエストの「百獣総進撃!!の巻」。画面にはほかに「魔王軍総攻撃!!の巻」や「フレイザード執念の巻」、「衝撃のバラン!!の巻」などのイベント名が映し出される。

    原作ファンの中には、これだけでどんなモンスターがコラボされるかわかった人もいたようだ。

    クロちゃんがダンジョンのラストで遭遇したのは「獣王クロコダイン」。「獣王痛恨撃」を始め、原作でもおなじみの必殺技を繰り出してくるパワーファイターだ。

    死闘のすえ、見事にクロコダインを撃破し、仲間にしたクロちゃん。ここで、クロコダインを始め、発表された4体のコラボモンスターを紹介しよう。

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 07:20:41.75 ID:nAVWwP0cd
    ロマサガ2くらいの移植なのかね、なんだかんだミンサガくらい気合い入れたフルリメイクも良いと思うけどキョンが家出してんだよね
    q

    続きを読む



    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 15:59:34.10 ID:A6uzRchl0.net
    良~凡作だぞ
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ

    アクセスランキング