カテゴリ:●漫画 > 漫画:ネタ、雑談


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 07:20:51.43 ID:H1awJ/CEx
    乳酸菌しか覚えとらんわ

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 12:55:23.24 ID:3YV8mMeNa
    no title

    悲しい😢

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/18(金) 21:01:11.39 ID:hTBLECZx0
    ある日突然1億の負債負わされるなんて怖いなあ
    maxresdefault

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/19(土) 08:58:22.93 ID:LGNpMvHi0
    no title

    続きを読む


    1: タイガースープレックス(東日本)@\(^o^)/ [CN] 2016/11/05(土) 06:09:41.86 ID:i5VVucMk0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    格闘競技マンガ、皆さんはお好きですか?
    リアリティを追求したものからコメディ調、あるいはファンタジー調のものなど意外に幅広く、今でも男子には人気の漫画ジャンルかと思います。

    今回はそんな格闘競技マンガについて「主人公がカッコ良すぎると思う作品」を調査・ランキングにしてみました。
    格闘競技マンガ界で一番カッコイイ主人公は一体誰だったのでしょうか?

    1位あしたのジョー 作:高森朝雄、画:ちばてつや 169票
    2位YAWARA! 作:浦沢直樹 57票
    3位はじめの一歩 作:森川ジョージ 56票
    4位ろくでなしBLUES 作:森田まさのり 33票
    5位タイガーマスク 作:梶原一騎、画:辻なおき 26票

    6位修羅の門 作:川原正敏 23票
    7位KATSU! 作:あだち充 22票
    8位ボーイズ・オン・ザ・ラン 作:花沢健吾 20票
    8位リングにかけろ 作:車田正美 20票
    10位破壊王ノリタカ! 作:村田ひでお、画:刃森尊 18票
    11位グラップラー刃牙 作:板垣恵介 16票
    12位空手バカ一代 作:梶原一騎、画:つのだじろう・影丸譲也 15票
    13位のぞみウィッチィズ 作:野部利雄 14票
    14位B・B 作:石渡治 12票
    15位がんばれ元気 作:小山ゆう 11票
    15位ライスショルダー 作:なかいま強 11票
    15位火ノ丸相撲 作:川田 11票
    15位ヤマト猛る! 作:宮下英樹 11票
    19位リクドウ 作:松原利光 10票
    20位Monacoの空へ 作:野部利雄 8票

    http://ranking.goo.ne.jp/column/article/3687/

    続きを読む


    1: ボマイェ(栃木県)@\(^o^)/ [CN] 2016/11/01(火) 08:51:32.09 ID:Y9nYZwL80● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    マンガ実写化
    ファンに受け入れられないのはなぜか アレルギー解消の秘策は?

     人気マンガやアニメが実写化されるニュースが飛び交う昨今。原作ファンからは驚きとともに
    否定的な意見がネット上を席巻することも珍しくない。どうすればファンも受け入れられる実写版が
    生まれるのか。週に約100本(再放送含む)のアニメを視聴する“オタレント”の小新井涼さんが、
    これまでの実写化作品をひも解きながら独自の視点で分析する。

     「鋼の錬金術師」、「銀魂」に続き、ついに「ジョジョの奇妙な冒険」の実写映画化が発表されました。
    もはや説明不要の人気作だけあり、早くも話題騒然。そして、残念ながら実写化ではつきものとなった
    原作ファンからの“黄色くない悲鳴”もあがっているようです。

     クロスメディア展開が当たり前となった現在、どんなに数が増えてもアニメ化や舞台化と違い
    “実写化”という言葉にはどうしてもネガティブな印象を抱きがちです。ファンはなぜこれほどまでに、
    実写化に対してアレルギー反応を起こしてしまうのでしょうか。

     同じ実写化でも、ゼロではありませんが、上記の作品ほど強いアレルギー反応は起きないものもあります。
    今年ならば、同じくアニメ化もされた「暗殺教室」、「orange-オレンジ-」、「ちはやふる」などは
    それにあたるのではないでしょうか。

     日本の学校が舞台だったりと、現実と“地続き”のこれらの作品は、実写化に伴って世界観が
    大きく改変されることはありません。そこに“殺せんせー”や“未来からの手紙”など、部分的に
    非現実的なエッセンスが混ざる程度ならば、まだ許容範囲なのだと考えられます。

     過剰なほどアレルギー反応が起こるのは、やはり実写化不可能と思われるほど現実離れした作品です。
    アニメや2.5次元舞台と違って、原作の世界観を再現しようとすればするほど、作り物感が際立って
    しまう実写化のジレンマもあるのでしょうか。

     結果、設定やストーリーに大きな変更が加わることが多く、どうしても原作のイメージから
    遠ざかってしまい、ファンの「コレジャナイ感」に繋がってしまうのです。こうなってくると、
    一見過剰にも思える原作ファンのアレルギー反応にもうなずけます。決しhttp://mainichi.jp/articles/20161031/dyo/00m/200/028000c
    no title


    続きを読む


    1: デンジャラスバックドロップ(庭)@\(^o^)/ 2016/09/17(土) 17:52:29.80 ID:F4PwfJ6W0 BE:758283585-PLT(12000) ポイント特典
    君の名はシン・バリキオス Barikios
    マンガとかイラストとか、つまんないものしか描けなかったとしても、それは才能がないからじゃなくて、自分が心の底から描きたいと思えるテーマとか題材とかをみつけられてないだけ、という場合が多いんじゃないか。
    https://twitter.com/Barikios/status/776737860418281473

    例えば「漫画が描きたい」という動機はあっても「どんな漫画が描きたいのか」まで絞り込めてなければ、結局面白いものは描けないと思う。
    というか、漫画というのはあくまで表現媒体であって、表現したいテーマや物語がみつけられてないのに「漫画を描きたい」という動機だけあってもしょうがない。
    https://twitter.com/Barikios/status/776738741939412992

    そういう、ただ「漫画が描きたいだけ」という漠然とした動機で止まってしまってて、そこから突き詰められてないワナビーはけっこういるんじゃないかと思った。
    https://twitter.com/Barikios/status/776739591910936577

    何が言いたかったのかというと、漫画描いてみたけど全然面白くない、自分才能ねえな…と諦めるのはまだ早くね?ってこと。描きたいものさえ見つければ化ける余地は誰にでもあるんじゃね?
    https://twitter.com/Barikios/status/776741045132341248

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/27(木) 14:44:56.27 ID:NKEwJcKsa
    有能
    no title

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 15:32:38.81 ID:l/no6eiW0
    お手軽にキャラ作れて楽そうなイメージがある

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 07:29:38.31 ID:vxOVqXvF0
    ちゃんと最後まで書けや
    no title

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 02:39:10.62 ID:46GzZr3Jr
    人が良いしかっこいいし最高

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ

    アクセスランキング