カテゴリ:●ゲーム > ゲーム:ネタ、雑談等


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/15(木) 11:37:25.258 ID:wtrOsInY0
    これが格ゲーを衰退させたと言っても過言じゃない
    あとは糞みたいな空中コンボ
    no title



    続きを読む


    1: テキサスクローバーホールド(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/03/30(木) 17:37:39.87 ID:WaXHX+1q0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    https://c1.staticflickr.com/9/8518/8543576571_c2f53ae312_h.jpg

    命が脅かされるような出来事を経験した後、つまりは心的外傷(トラウマ)を負ったのち、同じ体験や似たようなシチュエーションに遭遇すると、
    不安や苦しみが生じて心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症につながることがあります。しかし、新しい研究で「トラウマを負ったあと
    数時間以内にコンピューターゲームのテトリスをプレイすると、PTSDの発症を防ぐことができる」という驚きの研究結果が発表されました。


    http://gigazine.net/news/20170330-playing-tetris-reduce-ptsd/
    1680x1050_tetris

    続きを読む


    1: リーンベル ★ 2017/06/16(金) 13:05:11.50 ID:CAP_USER
    -世界一になったのに、順風満帆ではなかった?

    ゲームを娯楽以上にやりこんで、世界一になれました。そこまでは良かったのですが、結局は安定した生活が手に入るほどの幸せには巡り会えなかったんです。

    世界一になったら勝手にスポンサーがつくというわけでもなく、僕の場合はまだ、そういう話もきていません。

    https://liginc.co.jp/356645
    no title

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [GB] 2017/06/19(月) 21:01:25.43 ID:YvD0dciW0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    カプコンは19日、バンダイナムコエンターテインメントとネットを通じてテレビゲームで対戦するシステムに関して特許を共有すると発表した。
    ゲームソフトの開発中にお互いの特許への抵触を防ぐためにシステムを変更することが減り、開発のコストや期間を短縮できる。
    技術の共有で利用者の使いやすさも追求できる。

     カプコンは格闘ゲーム「ストリートファイター」シリーズなどで、ネット経由の対戦を有効活用して販売を伸ばそうとしている。
    ゲームソフトの販売で競合する企業同士での特許共有は珍しいという。

    カプコン・バンナム、オンライン対戦で特許共有
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ19IPS_Z10C17A6TJ1000/

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/29(月) 13:34:25.24 ID:7qSLbUGW0NIKU
    何のために生まれてきたの

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 06:34:07.71 ID:uludl+G2K
    誰も知らないDLゲーではしゃいでる模様

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 01:51:01.02 ID:zr9K/ocD0
    3ヶ月で稼いだ金額


    8000円wwwwww

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 20:42:16.72 ID:QBS5yKyT0
    無能杉

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [HU] 2017/06/15(木) 18:29:19.74 ID:IiWerRaq0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
     6月12日に日本経済新聞に掲載された記事「コナミを去るクリエーターたち 王国の遠心力」に、信じられないことが書かれているとネット上で話題になっています。
    元コナミの小島秀夫さんが立ち上げたコジマプロダクションが、
    コナミの取締役人事本部長である東尾公彦さんが理事長を務める「関東ITソフトウェア健康保険組合(ITS)」に申請書の受理を断られたというのです。
    そんなことがあり得るのか、コジマプロダクションと関東ITSに話を聞きました。

    申請書の受理を断られるということ

     今回の件で先に注目しておくべき点として、コジマプロダクションがITSに「加入を断られた」ではなく、
    「申請書の受理さえも断られた」と日経が記載していることがあります。
    ITSは通常の全国健康保険協会(協会けんぽ)に比べ保険料が安かったりサービスが良かったりと人気の健康保険になっていますが、加入基準を満たしていなければなりません。

     もしもコジマプロダクションが正当な審査を受けた上で加入を断らたというのであれば、問題はないはず。
    しかし、今回は申請書の受け取り自体をITSに「うちの組合ではまず理事長に見せてから理事会にかけることになっている。
    この加入申請は理事長に見せられません(日経報道)」と断られたというのです。

     これが事実であれば、不当な受理の拒否と言わざるを得ません。





    日経報道「関東ITソフトウェア健保」申請書受理拒否、コジマプロダクション否定せず 健保理事長はコナミ取締役
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/news091.html

    コナミを去るクリエーターたち 王国の遠心力
    http://www.nikkei.com/article/DGXMZO17452960Y7A600C1000000/

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/06/15(木) 18:40:01.38 ID:W+p7l8uW0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    http://www.oricon.co.jp/news/2092437/full/

    レベルファイブ企画・原作の『妖怪ウォッチ』の映画第4弾が、12月16日に公開されることが決定した。タイトルは『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』。
    シリーズの主人公・ケータの時代から30年後の世界が描かれ、妖怪ウォッチに選ばれし者、登場人物はみな一新。
    おなじみの妖怪たちは驚きの姿で登場し、解禁されたポスターには、目を見開いて体型もいつもと違うジバニャンの衝撃の姿が描かれている。

    かつて、妖怪を操る不思議な“腕輪(ウォッチ)”を持った少年がいた。ところが、少年が大人になったとき、彼には妖怪の姿が見えなくなってしまった。
    役目を終えたその“腕輪”は、時空の彼方に葬り去られた。そして、30年後。穏やかな日常は終わりを告げ、迫りくる彗星(すいせい)とともに運命の日が始まる。
    恐るべき妖怪ウイルス『鬼まろ』が、人の悪意に感染して無限に増殖していく。人類滅亡の危機を救えるのは、妖怪ウォッチに選ばれし者。新たな妖怪ウォッチを手にし、人間と妖怪の絆を取り戻せるのか。

    no title

    no title

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067413001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067480001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067636001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067706001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067793001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067195001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067101001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067276001497495612c.jpg

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/03(土) 14:47:51.34 ID:Ol5G/9xY0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    最近は以前ほど発売される機会が少なくなったゲーム機ハード、1980年代前半〜1990年代後半にかけては半年に1機程度の高ペースで発売されていました。
    ゲーム機というジャンルでのハードウェア開発が頭打ちなのか、あるいはシェアの問題なのか滅多にゲーム機ハードが発売されるといったニュースは見なくなりましたね。
    今回はそんなゲーム機の中で「神ゲームが多かったゲーム機」をアンケート、ランキングにしてみました。
    結果は見えきっている気がしなくもないですが、早速見てみましょう。


    1位スーパーファミコン 任天堂 580票
    2位ファミリーコンピュータ 任天堂 330票
    3位PlayStation 2 ソニー・コンピュータエンタテインメント 317票
    4位PlayStation ソニー・コンピュータエンタテインメント 175票
    5位NINTENDO64 任天堂 168票
    6位ニンテンドーDS 任天堂 165票
    7位ニンテンドー3DS 任天堂 151票
    8位セガサターン セガ 116票
    9位PlayStation 4 ソニー・コンピュータエンタテインメント 80票
    10位ゲームボーイアドバンス 任天堂 73票
    10位ニンテンドーゲームキューブ 任天堂 73票

    12位ゲームボーイ 任天堂 72票
    13位PlayStation 3 ソニー・コンピュータエンタテインメント 68票
    14位Wii 任天堂 67票
    15位PlayStation Portable ソニー・コンピュータエンタテインメント 63票
    16位Wii U 任天堂 48票
    17位PlayStation Vita ソニー・コンピュータエンタテインメント 45票
    17位メガドライブ セガ 45票
    19位ドリームキャスト セガ 40票
    20位ゲームボーイカラー 任天堂 31票

    https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4413/

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 13:05:48.79 ID:aTh0m/t50
    ゲーセン「音ゲーシュババババ、ガンダムピキャーピキャー!メダル老人コインコイン」

    新規のワイ「どれからすればええんや…」

    ゲーセン住人「連続してプレイするンゴw」

    新規のワイ「あわわ」

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 13:53:51.37 ID:uc4z+fbr0
    ワイ「どこ行けばわからないンゴ.....
    エスト瓶無くなるの早いンゴ」
    舐めてたわ

    続きを読む


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/29(月) 13:58:34.471 ID:/EVW4wiN0NIKU
    オタク→深夜アニメや漫画やソシャゲーやラノベに没頭してる人たち、オタク系のイベントが好き
    ゲーマー→PCゲームやソシャゲーをやってるけどオタクの流行は詳しくないし普段は他のことをしてる場合が多い

    こんな感じでなんか別人種
    e7c865ddffa4ae9f55ad436fb0968dc1_t

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/06/08(木) 20:32:35.99 ID:znPXV0yX0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    ゲーマーのあいだで最近よく話題にあがる単語“ドン勝(かつ)”。ドン勝とは、Steamで配信中のTPS『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ)』(以下:『PUBG』)にて
    勝利したプレイヤーの画面に表示されるメッセージ、「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」を指す。
    『PUBG』の開発を手掛けるのは、韓国のBlueHole。孤島に放たれた100人のプレイヤーが最後のひとりになるまで殺し合うという、
    高見広春の小説『バトル・ロワイヤル』を彷彿とさせるゲーム内容で、勝利時には「やった! ドン勝だ!!」と絶叫するプレイヤーも多い。
    同時接続数が20万人を突破するなど、大きな注目を集めているシューターであり、それゆえに“ドン勝”という単語が話題となっている。
    ただ、何も知らない人からすると“ドン勝”という聞きなれない単語には驚きを隠せないし、どんな意味があるのか気になるところ。
    そもそも誤訳なのではないのか、という疑問も残る。そこで、まずは英語版の勝利メッセージを調べてみることにした。

     英語版での勝利メッセージは「WINNER WINNER CHICKEN DINNER!」。
    このメッセージは有名なもので、

    中略

     話を戻そう。
    「Winner Winner Chicken Dinner」を日本語に訳す際、「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」になったと予想されるが、なぜ“ドン勝”となったのか? 語感で思い浮かぶのが「トンカツ」だ。
    日本では、受験生が“受験に勝つ”べく、ゲン担ぎで“トンカツ”を食べることがあることから、翻訳時に「夕飯はトンカツだ!!」とするはずが、“ドン勝”になってしまったのではないか。
    もしくは、“カツドン”を”ドンカツ”にしたのではないか? 

     ……しっかりとした答えが得られないまま、ドン勝の謎を追いかけ続けていたとき、Twitterにて衝撃のつぶやきがなされた。
    『PUBG』開発会社BlueHoleのLead Community ManagerであるSammie | poopieQueen氏は、ファンからの「ドン勝は正しくはカツドンです。でも私たちは“ドン勝”愛しているから修正しないで」というつぶやきに対して、以下のように答えたのだ。

    意味は? 誤訳か? 『PUBG』を象徴する単語“ドン勝(かつ)”の謎に迫る
    https://www.famitsu.com/news/201706/07134780.html
    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ

    アクセスランキング