カテゴリ: ●その他


    1: あやねると結婚したい(*´ω`*) ★ 2017/04/19(水) 00:45:28.59 ID:CAP_USER
    2017/4/17(月)16:00

    中学生から「読書は効率が悪い」の声も

    NEWSポストセブン
     2003年度に全国に2万880店あった書店は2016年度には1万4098店とわずか十数年で約3割も減った。毎年500店以上が閉店し、昨年も668店舗が姿を消した。今や書店が1つもない市町村が全国に332もある(日本書籍出版協会資料・2015年5月時点)。

     なぜ書店がこんなにも減っているのか。文化庁が16才以上の男女を対象に行った調査では「1か月に本を1冊も読まない」と答えた人が47.5%(2013年度)。2002年度の37.6%から10%近くも増加した。

     今年2月に発表された全国大学生活協同組合連合会(東京)の調査でも「1日の読書時間ゼロ」と答えた大学生が約5割にのぼった。学生時代はいちばん本が読める時期なのに――と思うのは、昔の感覚なのだろうか。

     3月8日付の朝日新聞に、21才の大学生からのこんな投書が掲載された。

    《本を読まないのは良くないと言えるのだろうか。(中略)もし、読書をしなければいけない確固たる理由があるならば教えて頂きたい》

     これに対するさまざまな意見が、4月5日付朝日新聞の「声」欄に寄せられた。

    《私も時間を削ってまで読書する必要はないと思う。なぜなら、効率が悪いからだ。(中略)読書を押しつけるのは、運動が苦手な人にスポーツを押しつけるのと同じである。楽器が弾けない人に、今すぐ弾けと言っているのと同じだ》(14才・中学生)

    《現実に出会った人よりは、本で出会った人がはるかに多いのです。いかにたくさんの人と出会うか、それが読書なのだと思います》(64才)

    『まちの本屋』(ポプラ社)の著書がある岩手県盛岡市のさわや書店フェザン店の田口幹人店長は、こんな経験をしたことがあると話す。

    「ある年配の女性のお客さまがレジにお見えになって、涙を流されるのです。“どうかされましたか?”と声をおかけすると、バッグから1冊の本を取り出されました。それは震災関連の本でした。震災でご主人とご子息を亡くされて、途方に暮れていた時にうちの店のパネルに目が行き、そこに書かれていることが自分の境遇と重なり、その本を買われたそうです。“もう何度、この本を読んだか”と。そして、その本によって自分は救われた、自分を取り戻すことができたと涙を流しながらおっしゃっていました。

     一冊の本は、時に大きな悲しみや苦しみから人を救い、立ち直るきっかけを与えることもあるんです」(田口さん)

     その田口さんに、若者の「なぜ読書をしなければいけないのか」という問いをぶつけると、こんな答えが返ってきた。

    「読書は誰かの体験を追体験することです。それは未来の出来事への経験値となる。例えばその人が10才だったら10年分の経験しかありません。でも、読書で得た自分以外の誰かの経験は、自分がしていない経験を埋める時に、大きな武器になると思うんです」

     確かにそれは効率が悪いかもしれない。スマホで調べれば簡単に答えが出てくる――そんな反論もあるだろう。しかし、その効率の悪さにこそ本が大きな武器となる秘密が詰まっているのだ。

     押しつけるのではなく、幼い頃から子供に本に親しみを持ってもらうための試みとして「読み聞かせ」がある。

    ◆子供の読書はいじめ防止対策にも有益

     4月初旬の日曜日の午後、東京・紀伊國屋書店新宿本店では『おはなし会「絵本でおさんぽ」』というイベントが開催されていた。

    「はじまりは小さなことだった。ある日、お月さまが遅刻した。怒ったお日さまは、やっとのぼったお月さまに、“遅いぞ!”と怒鳴った…」

     これは『おひさまとおつきさまのけんか』という絵本。おつきさまとおひさまがけんかをし、お互いに謝れなくなって、ついに「せんそう」を始めてしまうという話だ。

     集まっていた2才から7才の子供たちが熱心に聞き入っている。近くを通りかかった子供も1人2人と立ち止まる。中には母親に「聞いてみる?」と促されて途中から加わった子供もいた。参加していた7才児の母親(44才)はこう話す。

    「いつもは落ち着きのない子ですが、絵本を読んでいる時はとても楽しそうで集中しています。“読んで”と言ってきますけど、1人でも読んでいます。1冊に30話入った本がお気に入りで、そこから1つを選ぶのが楽しいみたい」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170417-00000020-pseven-soci

    続きを読む


    1: セントーン(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/22(土) 20:47:07.66 ID:gzm603Sy0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    no title

    no title

    http://www.adores.jp/anipla/yuhaku-ik/menu_img/dessert.jpg

     アニメ「幽☆遊☆白書」が、2017年にTVアニメ化25周年を迎える。これを記念して各所では様々なイベントが行われるとのことで、ファンからは「『幽☆遊☆白書』とか懐かしすぎ! 青春が蘇る!」「絶対行きたい!」との声が上がっている。

     アニメ「幽☆遊☆白書」は冨樫義博の同名原作を、「NARUTO -ナルト- 疾風伝」などでお馴染みの「株式会社ぴえろ」がアニメ化した作品。1992年10月から1995年1月まで全112話が放送され、人気を博した。

     そんな同アニメの25周年を記念して、2017年3月25日(土)に「幽☆遊☆白書TVアニメ化25周年記念」の公式ページをオープン。同ページでは2つのイベントが告知されており、
    そのうちの1つはアニメプラザ池袋店で行われる「『幽☆遊☆白書』コラボレーションCafe」。開催期間は2017年4月28日(金)から7月2日(日)で、詳細な内容は同店舗の公式Twitterにて随時公開される。

    https://ddnavi.com/news/364016/a/

    no title

    続きを読む


    1: あやねると結婚したい(*´ω`*) ★ 2017/04/16(日) 20:33:39.50 ID:CAP_USER
    https://mobile.twitter.com/pdg_kr234j2/status/853174596819800064

    中交バス(株)‏ @PDG_KR234J2

    ダイソーで買い物して財布をカバンにしまおうとしたら近くに居たババァが俺の事を指さして
    「あれがオタクって言うやつか~キモいわね~」
    って言ってた。
    オタクで何が悪いの?
    ババアみたいな人に直接陰口言うような老害じゃないんだけど。
    元気があったら口論してたなぁ~
    控えめに言って死ね
    no title

    続きを読む


    1: リキラリアット(庭)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/18(火) 18:38:29.75 ID:kqldve6s0● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
    公道カートの利用客に人気ゲームキャラクター「マリオ」の衣装を貸し出すなどしているのは著作権侵害などに当たるとして、
    ゲーム会社「任天堂」(京都)が、カートのレンタル会社「マリカー」(東京)と同社の代表取締役を相手に侵害行為の中止と
    1000万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が18日、東京地裁(柴田義明裁判長)であり、マリカー側は争う姿勢を示した。

     この日の弁論で、マリカー側は「利用客にカートや衣装を貸し出しているのは、
    取引関係にある別の運営会社。我が社はカートの提供や整備を担当しているだけで、訴訟の当事者にはなり得ない」などと主張した。

     訴えによると、マリカーは、任天堂が製造・販売するレースゲーム「マリオカート」の略称を社名に使用。
    マリオなどの衣装を着た利用客の画像や映像を無許可で自社の宣伝や営業に使っていることも、著作権侵害や不正競争行為に当たるとしている。
    【近松仁太郎】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000055-mai-soci

    続きを読む


    1: ジャーマンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/17(月) 16:55:14.42 ID:ki0Dl+As0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://news.livedoor.com/article/detail/12946241/

    「けものフレンズ」とニコニコのコラボカフェがオープン!「じゃぱりまん」などオリジナルメニューが多数登場

    東京・池袋のニコニコ本社内にある「nicocafe」で、人気アニメ「けものフレンズ」とのコラボカフェが4月18日から5月2日までオープンする。

    コラボカフェでは、劇中に登場する料理を再現したフードや、キャラクターをイメージしたドリンクなどオリジナルメニューが多数登場。フレンズたちの好物でまんじゅうのような形の「じゃぱりまん」は、
    肉まんやあんまん、グリーンカール(リーフレタスの総称)の3種類の味を楽しむことができる。

    「かばんちゃんのカレー」は、アニメ第7話でかばんちゃんが作ったカレーライスを再現し、にんじんやじゃがいも、たまねぎがゴロゴロと入ったカレーとなっている。このほか、キャラクターをイメージしたドリンクやスイーツなども提供される。

    なお、ドリンクやフード1品注文ごとに、ランダムでペーパーランチョンマットやペーパーコースターが1枚プレゼントされる。
    ランチョンマットは各1話ごとのシーンを使用した全12種、前半の4月24日までは1話から6話、後半の4月25日からは7話から12話となっている。

    また、「けものフレンズ」コラボカフェの開催を記念して、キャストが出演するスペシャルワークショップやニコラジの実施も決定。

    4月27日18時30分からは、ニコニコ本社地下2階で、本宮佳奈(フェネック役)、佐々木未来(ロイヤルペンギン役)、相羽あいな(イワトビペンギン役)、福原プロデューサーが出演するイベントが開催される。
    4月18日19時からは、尾崎由香(サーバル役)、小野早稀(アライグマ役)、根本流風(コウテイペンギン役) がニコラジにゲスト出演し、公開生放送を実施する。

    no title

    no title

    no title

    続きを読む


    1: かかと落とし(神奈川県)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/04(火) 21:19:39.60 ID:0woLDgaM0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://www.cinematoday.jp/page/N0090566

    ハリウッド実写版『AKIRA』に新たな監督候補?

    漫画家・大友克洋の人気作品「AKIRA」の米ワーナー・ブラザースによる実写化について、
    今年アメリカで大方の予想をこえる大ヒットを記録したホラー映画『ゲット・アウト(原題)/ Get Out』のメガホンを取ったジョーダン・ピールが監督交渉に入ったと The Tracking Board が伝えている。


     同作は、2002年からワーナーのもと企画が進められ、これまで監督候補には映画『インターステラー』のクリストファー・ノーラン、映画『ザ・ウォーカー』の兄弟監督ザ・ヒューズ・ブラザーズ、映画『フライト・ゲーム』のジャウマ・コレット=セラなどが挙げられてきた。

    一時期、セラ監督のもと、ギャレッド・ヘドランド、クリステン・スチュワート共演で製作される予定だったが、かなりの製作費を捻出しなければいけないことや、
    SF要素に加えバイオレンスが含まれることから、R指定以外での公開が見込めないことなどを理由に、製作が頓挫位したと報じられた。


     その後、再び企画が浮上し、映画『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督、さらに先日には、『デンジャラス・ラン』のダニエル・エスピノーサ監督、『カン・フューリー』のデヴィッド・サンドバーグ監督等が候補に挙がっているといううわさが流れた。


     ところが同サイトでは、先日、米ラスベガスで開催されたシネマコンに参加した情報筋の話として、低予算ホラー映画『ゲット・アウト(原題)』で記録的な興行収入を稼いだピールが監督交渉に入ったと伝えている。


     今作は、レオナルド・ディカプリオの制作会社アピアン・ウェイと映画『アメリカン・スナイパー』のプロデューサーであるアンドリュー・ラザーが製作する予定。
    最新の脚本はテレビシリーズ「Marvel デアデビル」のマルコ・ラミレスが担当していたが、もしジョーダン監督に決まれば、彼が執筆する可能性は高いようだ。

    ハリウッド版について講談社では詳細については触れず「映画『AKIRA』は製作進行中である」としている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

    https://img.cinematoday.jp/a/N0090566/_size_560x/_v_1491305040/main.jpg


    続きを読む


    1: サッカーボールキック(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/08(土) 12:59:08.05 ID:Kuq9YdiF0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    https://youtu.be/oZhOVnowpAM



    2017年12月1日(金)に公開される実写映画版『鋼の錬金術師』(通称「ハガレン」)の最新映像が公開された。

    映像では冒頭、少年時代の兄・エドワードと弟・アルフォンスが、亡き母親に会うためにたどり着いた、禁断の人体錬成シーンが初解禁。

    ジャニーズのHey!Say!JUMP・山田涼介さん演じるエドが身にまとう鋼の義肢「機械鎧(オートメイル)」も披露。

    さらに、フルCGで描かれたアルが石獣と戦うシーン、そしてエドが武器を錬成するシーンなど、「錬金術の映像化」というファンが最も気になる部分が明らかにされている。

    http://kai-you.net/article/40210

    続きを読む


    1: 膝靭帯固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/03/26(日) 23:59:47.22 ID:LVADz2Ub0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    人気漫画「デスノート」はアニメ、実写映画、ドラマ、小説、あらゆるメディアで作品化され続けてきた。そして今回、ついに海外へと舞台が移り、海外版「デスノート」の配信が決定したのだ!

    ・CGと実写を合成した作品
    海外版「デスノート」はインターネット動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)が独占オリジナル作品として配信するもので、CGと実写を合成した作品となる。当然だがキャストは従来作品から完全に一新されており、雰囲気も完全に海外作品。

    ・、新しい舞台とキャスト
    公開されている予告動画を見ると、リュークが出演していることがわかる。死神やデスノートの設定はそのままに、新しい舞台とキャストで、新たなストーリーが展開されるのだろう。

    ・使用感があるデスノート
    日本版との違いを探してみたところ、ノートの厚みや表紙の質感が違うように思えた。日本のデスノートはキレイな状態だが、海外版「デスノート」ではかなり使用感があり、紙が黄色く変少くしている部分もあった。

    たまから海外版「デスノート」の配信が楽しみでならない。配信は2017年8月25日から開始される予定だ。

    http://buzz-plus.com/article/2017/03/26/netflix-death-note/
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/zS9UW2xjdqE


    続きを読む


    1: アキレス腱固め(神奈川県【19:00 神奈川県震度1】)@\(^o^)/ [GB] 2017/03/22(水) 19:14:23.87 ID:5UvVtCNg0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000029-flix-movi

    実写『銀魂』“カブト狩り”シーンお披露目!万事屋に真選組、桂やエリザベスが…!

    空知英秋の人気漫画を実写化する映画『銀魂』(7月14日公開)の撮影現場が昨夏、取材陣に公開され、原作コミックでも人気を誇るエピソード“カブト狩り”シーンの一部がお披露目された。

    撮影が行われたのは昨年8月。江戸時代と近未来をミックスさせたような「銀魂」の世界が再現された現場には、キャストがふんした主人公の坂田銀時(小栗旬)、志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)の万事屋トリオと、
    江戸を守る特殊警察・真選組の土方十四郎(柳楽優弥)、沖田総悟(吉沢亮)、そして攘夷志士・桂小太郎(岡田将生)とそのペットのエリザベスらが勢ぞろい。

    映画には、カブト虫取りへ出かけた万事屋が森の中で真選組一同と遭遇しドタバタ劇を繰り広げる“カブト狩り”のエピソードが登場する。この日は、カブト虫を追う万事屋と真選組が江戸の町を走り回る、壮大な追いかけっこのようなシーンの撮影が行われた。

     江戸風の家屋が連なる街並みには看板や飾りなど細部までこだわりが見え、至る所には様々な天人たちの姿が。そんな中、万事屋の3人は麦わら帽子に虫取り網とカゴを装備した完璧な“カブト狩り”スタイルで、真選組と共に全力疾走! 

    江戸の町を駆け抜ける道中では、桂とエリザベスに遭遇したり、沖田がバズーカをぶっ放したりの大騒ぎ……といった撮影が炎天下の中で進められた。

    no title

    no title

    続きを読む


    1: ニールキック(大阪府)@\(^o^)/  [US] 2017/03/22(水) 19:16:07.20 ID:SnTWrkuB0 BE:697145802-PLT(15610) ポイント特典
    米ハリウッドの脚本家、「ズートピア」は盗作とディズニーを訴え

     米娯楽大手ウォルト・ディズニーが21日、米アカデミー賞を
    受賞したアニメ作品「ズートピア」は盗作だとして、ハリウッドの
    脚本家兼プロデューサーから著作権侵害で訴えられた。

     訴えたのは、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の
    「トータル・リコール」やトム・クルーズ主演の
    「マイノリティ・リポート」の脚本や製作などを
    担当したゲイリー・ゴールドマン氏。

     同氏によると、ディズニーはテーマや設定、構想、キャラクター、
    せりふ、タイトルを、時には「そっくりそのまま」、
    同氏が2000年と2009年にディズニーに売り込んだ
    「ズートピア」のコンセプトから盗んだという。

     これに対し、ディズニーは声明で、「ゴールドマン氏の主張は
     明らかに虚偽」と反論。「成功した作品に対する権利を主張する
     無節操な試み」として「法廷で断固として戦う」と述べた。

     「ズートピア」は1年前に公開されて以来、
    世界で10億ドル(約1117億円)以上の興行収入を稼ぎ、
    先月には、米アカデミー賞の長編アニメーション賞を受賞している。

     ゴールドマン氏の弁護士によると、同氏は、ディズニーの
    「理不尽で意図的な、悪意に基づいた違法行為」に対し、
    損害賠償などを求めているという。

    http://jp.reuters.com/article/zootopia-idJPKBN16T0LO

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/13(月) 03:48:57.30 ID:2kZh/RTv0
    単純に日本映画界に才能を育てる環境がなかっただけやろ
    lgf01a201410142200

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/01(水) 21:56:56.77 ID:QbMxsecj0
    名作が多いぞ

    タイタニック
    フランダースの犬
    鉄腕アトム

    続きを読む


    1: ときめきメモリアル(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/03/07(火) 07:25:27.99 ID:We64bpRl0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
     荒木飛呂彦さんの人気マンガを実写化する映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(三池崇史監督)の特報映像が7日、公開された。
    映像では、アクセサリーが付いた個性的な学生服にリーゼントといういでたちの山崎賢人さん演じる主人公・東方仗助が鋭い眼光を向ける姿や、仗助の目前で人が吹っ飛ぶシーンなどがお披露目された。
    また、タイトルの“ダイヤモンド”をイメージした背景をバックに仗助が力強い眼光を向けている、「その『力』(スタンド)を、使う時が来た。」というキャッチコピーが付いたティザーポスターも公開された。

     特報映像の冒頭では、海岸線やオレンジ色の屋根の家が並ぶ街並みなど、スペイン・シッチェスで撮影された物語の舞台である杜王町の上空からの風景が映し出されており、
    塗装の剥げた「立入禁止」の看板や「一家惨殺犯人の手掛かりゼロ」という見出しのスクラップ記事、謎の矢なども映像には登場。
    口から血を流す仗助の姿や弓矢を持って暗い部屋に立つ何者かの姿なども映し出され、ラストには「この町、何かがおかしい」という言葉が表示されるサスペンス調の映像となっている。

    no title

    http://mantan-web.jp/2017/03/07/20170306dog00m200054000c.html

    続きを読む


    1: キチンシンク(dion軍)@\(^o^)/ [CN] 2017/02/23(木) 10:06:59.81 ID:MZjMqHvv0 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
     講談社などは22日、漫画家の手塚治虫さんの「鉄腕アトム」にそっくりな、人工知能搭載の
    ロボットを作る「ATOMプロジェクト」を発表した。講談社が4月に創刊する週刊誌に付属する
    パーツを組み立ててロボットを完成させる仕組み。人の顔を認識し会話するといった機能を備える。

     お披露目された身長約44センチの「ATOM」は、手塚さんの長男で手塚プロダクション取締役の
    手塚真氏に話し掛けられると、顔を見ながら「こんにちは、手塚さん」とあいさつ。講談社、
    手塚プロなど計5社が参加。週刊誌「鉄腕アトムを作ろう!」は全70巻(計約18万円)で、
    購読者は2018年9月にロボットを完成できるという。
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/02/23/kiji/20170223s00042000043000c.html
    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ

    アクセスランキング