1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/16(金) 10:59:29.585 ID:REHaXi230
    なんか萎える

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/25(木) 08:27:32.27 ID:8+m6368Bp
    絵もいいが話しも神ってるわ

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県)@\(^o^)/ [DE] 2017/05/29(月) 20:52:04.29 ID:Q7do14tM0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
    『ガンダム』アッガイが「ver. A.N.I.M.E.」に登場、かつてない劇中再現を実現
    http://news.mynavi.jp/news/2017/05/29/313/

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(三重県)@\(^o^)/ [TW] 2017/06/15(木) 23:06:42.33 ID:q8879/1b0 BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
     放送における言論・表現の自由を確保しつつ、視聴者の基本的人権を擁護するため、放送
    への苦情や放送倫理の問題に対応する、第三者の機関・BPO(放送倫理・番組向上機構)。

     そのBPOが、素直にうなずけるご意見もあれば、思わず首をかしげたくなってしまうご意見
    も、「これはツッコミ待ちなのかな?」という珍意見も寄せられることで定評のある、「2017年5
    月に視聴者から寄せられた意見」を公開したので、紹介してみたい。

     まずおたぽる的に気になるのが「アニメ番組で、断ることのできない年上の男性から、若い
    女の子が身体を触られたり、下着を覗かれたりというシーンが放送された。ストーリーとはほ
    とんど無関係だ。我が家の子どもも大好きで毎週欠かさず見ているが、子どもも見るアニメと
    しては不適切な内容だ」という意見。

     ネット上のアニメファンの反応・推測を探ると、『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)を指してい
    るのでは、という声が多いようだ。5月7日に放送された第89話「現れた謎の美女! 天津流道場
    の怪!?」。

     道場の名誉師範として亀仙人も招かれていたのだが、そこに可愛いが何やら怪しい新キャ
    ラクター・ユーリンが登場。天津飯を逆恨みするユーリンは、妖術を駆使して孫悟空や天津飯
    を苦しめるのだった――というストーリーが展開された。

     久しぶりに亀仙人、天津飯、餃子、さらにウーロンといった無印『ドラゴンボール』初期からの
    キャラたちが登場し、オールドファン大喜びの第89話であったが、お話の途中、何とか天津飯
    への復讐という目的と、正体とを隠そうとするユーリンが、亀仙人にエロい目でジロジロと見ら
    れたり、ミニスカ道着を着させられたり、尻をつつかれたり、パンツを見られたりとセクハラされ
    てしまう。ネット上では、今月の意見はこの一連のシーンを指しているのでは、という声が多いようだ。

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0614/ota_170614_9274496489.html

    続きを読む


    1: えりにゃん ★ 2017/06/16(金) 15:20:06.39 ID:CAP_USER
     病気療養中のため昨年8月から休養していた人気声優の藤原啓治さんが復帰することが16日、
    明らかになった。

     藤原さんは、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のひろし役や、ロバート・ダウニー・Jr.さんの
    吹き替えなどで知られる人気声優。昨年8月に所属事務所のホームページで病気療養のための休養を
    発表していた。

     所属事務所のホームページでは「かねてより病気療養のためお休みさせていただいておりましたが、
    このたび体調を考慮しながらではありますが、徐々にお仕事を再開させていただく運びとなりました」と
    している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000006-mantan-ent

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/05/30(火) 20:10:23.49 ID:yb6v1HgX0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    <過去のブームと異なり、ヒット作ではなく、スキームの変化によって日本のアニメ界にブームが訪れている。アニメ業界関係者はなぜかあまり喜んでいないようだが......>

    今、日本は「第四次アニメブーム」を迎えているという。

    一般社団法人日本動画協会『アニメ産業レポート2016』によると、
    1963年から始まる第一次アニメブームが『鉄腕アトム』、
    1970年代後半の第二次が『宇宙戦艦ヤマト』、
    1990年代中盤からの第三次が『新世紀エヴァンゲリオン』『もののけ姫』『ポケットモンスター』など、
    過去3回のブームはいずれも大ヒット作品に牽引されたものだという。

    しかし、2012年を画期とする第四次アニメブームはヒット作ではなく、スキームの変化によってもたらされたものだ。その変化とはなにか。

    『誰がこれからのアニメをつくるのか?――中国資本とネット配信が起こす静かな革命』(星海社、2017年)を執筆したジャーナリストの数土直志氏は、「ネット配信」と「中国」だと断言する。
    5月18日に日本弁理士会館(東京)で行われた、日本マンガ学会著作権部会で同氏の講演を聞いた。

    数土氏は、ネット配信によって全世界でアニメ視聴者の層が確実に厚くなったと指摘する。
    日本でもバラエティやドラマなど他のジャンルと比べてアニメはネット配信が先行した分野であり、そのことが若い世代にアニメファンを増やす要因になったと分析している。

    ネットにどっぷり使っている筆者のような人間からすると、日本語のインターネットではアニメ関係の話題が多いのはあまりにも自明だと思っていたが、
    積極的に新しいテクノロジーを取り入れたがゆえに新規ファンを拡大したとの分析には、はっとさせられた。

    このネット配信だが、海外では巨大資本がしのぎをけずる戦場となっている。
    北米ではネットフリックス、アマゾンという巨頭に加え、日本アニメ専門の有料配信サイトのクランチロールが存在感を示す。
    今年2月時点で有料会員数が100万人を突破するなど好調を続けている。

    いかそ
    第四次アニメブームに沸く日本、ネット配信と「中国」が牽引
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/05/post-7705_1.php
    no title

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(埼玉県)@\(^o^)/ [US] 2017/06/03(土) 21:21:25.58 ID:wOqadQuX0 BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/1372182.gif
    コーベットさんは2年かけアリゾナ州内の複数の場所で、水切り用容器の着用許可を申請し、これに応じる1カ所を見付けていた。

    ただ、同州の交通行政当局はCNN系列局KNXVに、宗教に絡む特例事項はあるもののコーベットさんの場合は認められるべきではなかったと主張。
    水切り用容器をかぶった写真と運転免許証を無効にする準備を進めている。

    これに対しコーベットさんは無効となれば法廷闘争を開始する構えを見せている。

    コーベットさんは、団体「空飛ぶスパゲティモンスター教会」の信者と主張。この団体は、世界は5000年前、
    空飛ぶスパゲティモンスターによって創世されたもので、宗教的なかぶり物としてパスタの水切り用容器を身に付けるのが信者「パスタファリアン」の務めなどと説明している。

    ただ、パスタファリアニズムについては敬けんな意味合いより、風刺が重んじられることを認めた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-35102205-cnn-int

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [HU] 2017/06/15(木) 18:29:19.74 ID:IiWerRaq0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
     6月12日に日本経済新聞に掲載された記事「コナミを去るクリエーターたち 王国の遠心力」に、信じられないことが書かれているとネット上で話題になっています。
    元コナミの小島秀夫さんが立ち上げたコジマプロダクションが、
    コナミの取締役人事本部長である東尾公彦さんが理事長を務める「関東ITソフトウェア健康保険組合(ITS)」に申請書の受理を断られたというのです。
    そんなことがあり得るのか、コジマプロダクションと関東ITSに話を聞きました。

    申請書の受理を断られるということ

     今回の件で先に注目しておくべき点として、コジマプロダクションがITSに「加入を断られた」ではなく、
    「申請書の受理さえも断られた」と日経が記載していることがあります。
    ITSは通常の全国健康保険協会(協会けんぽ)に比べ保険料が安かったりサービスが良かったりと人気の健康保険になっていますが、加入基準を満たしていなければなりません。

     もしもコジマプロダクションが正当な審査を受けた上で加入を断らたというのであれば、問題はないはず。
    しかし、今回は申請書の受け取り自体をITSに「うちの組合ではまず理事長に見せてから理事会にかけることになっている。
    この加入申請は理事長に見せられません(日経報道)」と断られたというのです。

     これが事実であれば、不当な受理の拒否と言わざるを得ません。





    日経報道「関東ITソフトウェア健保」申請書受理拒否、コジマプロダクション否定せず 健保理事長はコナミ取締役
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/15/news091.html

    コナミを去るクリエーターたち 王国の遠心力
    http://www.nikkei.com/article/DGXMZO17452960Y7A600C1000000/

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2017/06/15(木) 18:40:01.38 ID:W+p7l8uW0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    http://www.oricon.co.jp/news/2092437/full/

    レベルファイブ企画・原作の『妖怪ウォッチ』の映画第4弾が、12月16日に公開されることが決定した。タイトルは『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』。
    シリーズの主人公・ケータの時代から30年後の世界が描かれ、妖怪ウォッチに選ばれし者、登場人物はみな一新。
    おなじみの妖怪たちは驚きの姿で登場し、解禁されたポスターには、目を見開いて体型もいつもと違うジバニャンの衝撃の姿が描かれている。

    かつて、妖怪を操る不思議な“腕輪(ウォッチ)”を持った少年がいた。ところが、少年が大人になったとき、彼には妖怪の姿が見えなくなってしまった。
    役目を終えたその“腕輪”は、時空の彼方に葬り去られた。そして、30年後。穏やかな日常は終わりを告げ、迫りくる彗星(すいせい)とともに運命の日が始まる。
    恐るべき妖怪ウイルス『鬼まろ』が、人の悪意に感染して無限に増殖していく。人類滅亡の危機を救えるのは、妖怪ウォッチに選ばれし者。新たな妖怪ウォッチを手にし、人間と妖怪の絆を取り戻せるのか。

    no title

    no title

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067413001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067480001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067636001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067706001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067793001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067195001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067101001497495612c.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170615/2092437_201706150067276001497495612c.jpg

    続きを読む


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/14(水) 12:10:31.790 ID:pLnLyikO0
    世界観を大事にしてほしい
    魔法みたいな狩技とか
    機械みたいななんちゃらアックスとかは廃止

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 00:59:49.10 ID:sKHY+TWd0
    もう貫通枠は埋まってるのに今さらだわな

    続きを読む


    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/03(土) 14:47:51.34 ID:Ol5G/9xY0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    最近は以前ほど発売される機会が少なくなったゲーム機ハード、1980年代前半〜1990年代後半にかけては半年に1機程度の高ペースで発売されていました。
    ゲーム機というジャンルでのハードウェア開発が頭打ちなのか、あるいはシェアの問題なのか滅多にゲーム機ハードが発売されるといったニュースは見なくなりましたね。
    今回はそんなゲーム機の中で「神ゲームが多かったゲーム機」をアンケート、ランキングにしてみました。
    結果は見えきっている気がしなくもないですが、早速見てみましょう。


    1位スーパーファミコン 任天堂 580票
    2位ファミリーコンピュータ 任天堂 330票
    3位PlayStation 2 ソニー・コンピュータエンタテインメント 317票
    4位PlayStation ソニー・コンピュータエンタテインメント 175票
    5位NINTENDO64 任天堂 168票
    6位ニンテンドーDS 任天堂 165票
    7位ニンテンドー3DS 任天堂 151票
    8位セガサターン セガ 116票
    9位PlayStation 4 ソニー・コンピュータエンタテインメント 80票
    10位ゲームボーイアドバンス 任天堂 73票
    10位ニンテンドーゲームキューブ 任天堂 73票

    12位ゲームボーイ 任天堂 72票
    13位PlayStation 3 ソニー・コンピュータエンタテインメント 68票
    14位Wii 任天堂 67票
    15位PlayStation Portable ソニー・コンピュータエンタテインメント 63票
    16位Wii U 任天堂 48票
    17位PlayStation Vita ソニー・コンピュータエンタテインメント 45票
    17位メガドライブ セガ 45票
    19位ドリームキャスト セガ 40票
    20位ゲームボーイカラー 任天堂 31票

    https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4413/

    続きを読む


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/13(火) 14:09:44.684 ID:Gq6vUztSd
    no title

    no title

    続きを読む


    1: あやねると結婚したい(*´ω`*) ★ 2017/06/14(水) 12:35:08.18 ID:CAP_USER
    県警は今月7日に漫画家を訪ね、作品内容が模倣されないような配慮と、作中の行為が犯罪に当たると注意喚起を促すことなどを要請した。
    漫画家は「少女が性的被害に遭うような漫画は今後描かない」と了承したという。
    県警幹部は「表現の自由との兼ね合いもあり難しいが、社会に与える影響を考慮した。同様のケースがあれば今後も申し入れを検討する」としている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-00000030-mai-soci

    続きを読む


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 13:05:48.79 ID:aTh0m/t50
    ゲーセン「音ゲーシュババババ、ガンダムピキャーピキャー!メダル老人コインコイン」

    新規のワイ「どれからすればええんや…」

    ゲーセン住人「連続してプレイするンゴw」

    新規のワイ「あわわ」

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ

    アクセスランキング
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
    にほんブログ村